2018年1月23日火曜日

おおたかの森 病院考

以前の仕事の関係で副鼻腔が弱く、冬は空気が乾燥して辛い
近隣の耳鼻科を毎年試している、がどこも感じが悪い。。。
昨年行ったピンク色の耳鼻科は医者もスタッフも傲慢な感じでもう二度と行かない
一昨年は流山中央病院の近くで感じは良く無いがピンクよりマシ、今回は定休日
今年はもうちょっとマシなところを!っと
ググって流山近隣を調べたが微妙な評価が多い。。。(後述)

結局、会社帰りに寄れてその日に営業している南流山に
まあ、こちらもインフルの治療はしてくれたが・・・
最後まで人の話を聞かず副鼻腔関連は全く処置無く、
結局、点鼻薬的なものをウェルシアで購入

似たような事は内科でもあったっけ
ろくに問診せず喘息の診断で薬を服用したものの効果が無く
違う医者で抗生物質もらったらすぐに治った
だいたい週末に最低10km走って泳いで道場に行く
そんな人が喘息と言うのも非常に疑問(笑)

おおたかの森は人口増が激しい、病院は近隣に増え続けている
(美容院と不動産屋と学習塾もね・・・つくづくつまらん街作りだが)
どこの病院もお年寄りとお子様連れの親子で大繁盛している

が、行った事の無い所も含め
どこも良い評価と悪い評価が半々で平均3点前後
人の話を聞かない、問診が短い、態度が悪いと言うのが多いのも共通

おおたかが発展して病院が選べるのはいい事だが
殿様商売なのか?態度が悪いと言う残念な結果ではある

0 件のコメント:

コメントを投稿